« 神様からのプレゼント | Main | 日曜日の朝に »

January 22, 2006

if

だれもが人生の中で
あのとき、こうしていたら良かった、って思うことがあるんだと思う。

でも、そのとき、その瞬間がすべてであって、
人生には、ifが存在しないこと、当事者にはなかなか分からない。

いつかは、すべてがよかったんだ、って思える日がくる。

なくなってしまったものでも、
とりかえしがつかないことでも、
それが少し先の自分にとって一番いい選択だって思える日がくる。

でもね、そう思えるまでは第3者に分からない辛さがあるよ。
そんな時には、おもいっきりダメな人間になろう。
格好悪くたっていいよ。私はそんな格好悪いキミも好き。

いつか、そんな自分が丸ごと好きだって思える日は必ずくるから。
それまで何も考えずに、じっと冬の季節を待とう!
大丈夫、ぜったい、大丈夫。


« 神様からのプレゼント | Main | 日曜日の朝に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63317/8272708

Listed below are links to weblogs that reference if:

« 神様からのプレゼント | Main | 日曜日の朝に »