« プロフェッショナル | Main | お楽しみの正体 »

March 12, 2006

ぐりとぐら

わたしが食いしん坊なルーツは、たぶんこの本。
なんども、なんども読み返しては、きいろいおおきなカステラを想像して
お腹を鳴らせた子どもでした(笑)

20051203_008

わたしの家の近くに、子どもの雑貨と絵本の古本を扱う
strovskiというお店があります。
とってもシアワセになれる空間。

わたし自身、子どもの絵本を作ることが夢のひとつなので、
このようなお店がすごく近くにあること、なんとなく勝手に運命的なものを感じています(笑)


« プロフェッショナル | Main | お楽しみの正体 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63317/9051129

Listed below are links to weblogs that reference ぐりとぐら:

« プロフェッショナル | Main | お楽しみの正体 »