« close to you | Main | おうちでパンづくり♪ »

March 30, 2006

おさわがせ

桜はきれいに咲いているのに、冬のように寒い日でしたね。

テレビや新聞で話題になっていましたが、
高校の教科書検定の結果が公表されました。
わたしがここ数年かかわってきたのも、この中の1冊(正確には2冊)です。

不合格の教科書はなかったようですが、
ある新聞を見ていたら、家庭科が一番検定意見が多かったとのこと。
としたら、わたしがかかわっていた教科書がNo.1です(涙)
調査官には、読んでいて楽しかった、って言ってもらったので、
気をよくしていたのですが、すごく大変なことだったのですね・・

ちなみに、こちら に登場する編集者はずっと一緒に仕事をしてきた人。
わたしの手元にある「白表紙」の冊子(検定に出した時の修正前のもの)には、
ある歌手のコラムも掲載されてました。

いろいろなプロセスを経験させてもらって、本当に良い勉強になりました。
今回のマスコミ報道を見ていると、
違うんじゃないかなーって思うことも多いけど、いろいろな意見があって当然。
そんな時でも、本質は何かな、ってちゃんと見極められるようになりたいです。

でもねえ、まだ使われるまで1年もあるのです。
原稿を書いた時は、今度、中学3年生になる人が小学校6年生だったとき・・
時間がかかるのは分かるけど、もう少しタイムラグを短くできたらなあ。


« close to you | Main | おうちでパンづくり♪ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63317/9338476

Listed below are links to weblogs that reference おさわがせ:

« close to you | Main | おうちでパンづくり♪ »