« July 2006 | Main | September 2006 »

August 31, 2006

晩夏から初秋へ

はやいもので、今日で8月も終わりですね。
振り返ってみると、3分の1以上東京にいなかったので、
今月のわたしは旅人のイメージでしょうか。。。
平行して8月末締めきりの原稿も書いていたから、
ちょっと容量オーバー気味だったかな<おつかれ、自分。
(引き続き、9月末の原稿がんばります~)

9月になったら気持ちを切り替えてガンバロ、と思って
本やDVDを買ったり、いろいろな手続きをしたり。
なにかのキッカケで、ガンバロと思える自分が好きです。

ときどき、ふかーく落ち込んで、
プールの底を泳いでいるような気持ちになることもあるけれど、
中学時代に「50メートル自由型」の校内新記録を出した経験があるので(爆)
潜水じゃなくて、いつかプールの水面をスイスイと泳げるようになるって
どこかで自信があるんだと思う(笑)

うまくいかないときには、無理にがんばらない。
これ、鉄則。

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 30, 2006

眉毛カット

身だしなみのひとつとして、男の子でも眉毛カットをする時代(のはず)
ある宴席で、高校野球で優勝した王子の眉毛はカットされているか、
という議論が行われました(くだらない?)

あの汗を押させる女性的なハンカチの使い方からすると、
ファンデーションも塗っていたりして?なんて疑義も(笑)

宴席に参加していた大手化粧品会社の方の情報によると
中学か高校のあるバトミントン大会で、
選手の眉毛カットが禁止事項に入っていたそうなのですが、
優勝したチームの選手が該当していたため優勝取り消しになったとか。

眉毛が全くないような場合は別として(昔いましたけど・笑)
今や眉毛を適宜カットすることは、男性がヒゲを剃ることと同義かと。
ルールを守ることは大切だけど、
時代に合わないルールを変えていくことはもっと大切。

でも一方で、中高生の過度なお化粧は止めて欲しいなぁ、と思うのも本心。
何事もバランスが大切、ですね(を、大嫌いな某業界みたいな発言・笑)

以上、多事争論でした。

| Comments (2) | TrackBack (0)

August 28, 2006

うれしいメール

今日はとてもうれしいメールをもらいました。

先週の東京都の研修に参加してくれていた人の中に
大学時代のサークル(なんて軽々しく言えないな、体育会です)の後輩が
小学校の先生になって参加してれていたそう。
声をかけようと思ったけど、できなかったからってメールをくれました。

確かにあの日は、午後も予定があって先を急いでいたし、
声をかけてくださる先生も多くて、講座終了後も慌ただしく過ぎていきました。
控え室でクライアントと話しをしている時にも、「しつもーん」って方がいらして、
お答えしていたくらいだもの、彼女が声をかけるタイミングってなかったのかもしれない。

そう思うと、もっと余裕をもって参加者の方々と対話できる
時間的余裕を持たなきゃな、って改めて反省しました。
わたしも彼女との再会を喜びたかったし、とても残念なことをしてしまいました。
またゆっくりと昔話、これからのこと、お話したいですね!
そんな機会が来ることを楽しみにしてるね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この1週間で読んだ本。
先週、仙台のキオスクで購入して一気に読んでしまったこちら
結末が安易な気がするが、姉弟で育ったわたし的にはこのテーマにこれ以上
深入りして欲しくないので、適当なところで終わってホッとした。

この週末、全5巻を読破してしまったこちら
身近に鉄道愛好家(テツ)が多く、わたしの友達の間でも軽くブーム。
鉄道の旅も悪くないと思うけど、この本のような過酷な旅は嫌。

8月末締めきりの原稿を抱えながら読む本は、いつも以上に楽しい♪

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2006

スカーフ

東京都の研修で、知り合いの先生が参加してくれ、
ステキなプレゼントをくださいました。

藍の生葉染めをしたスカーフ。
とてもきれいなブルーです。
真っ白なブラウスやTシャツに似合いそう。

高校理科の先生なのですが、
授業でも染色をしているのかもしれません。
楽しそうだなぁ。。

20051203_016_2

ステキなプレゼント、本当にありがとうございます。
大切にしますね。

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2006

ビシソワーズ

毎年書いている気がしますが(笑)、夏の朝ごはんは冷たいスープがお供です。
先週末、じゃがいもが沢山送られてきたので、大好きなビシソワーズを。
ただ、慌ただしく食べてしまい、写真がありません。

過去の写真を・・と探してみたら、ちょっと違うけど朝ごはんとしていただいた
冷たいスープ系の写真があったので、こちらで代用♪

20050528_001 20050528_019 20051203_005_2

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2006

講演3デイズ

さきほど、仙台から帰ってきました!

月曜日の午前、東京都の先生方の研修会→午後は職場のセミナー@全日空ホテル。
(ホテルから東京駅までのったタクシーの運転手さんに合コンしましょう、としつこく誘われる。)
夕刻の「はやて」に乗車して仙台入りし(車中爆睡)、
到着早々、クライアントと飲み会(ホテルに戻って10時・涙)

本日の午前、仙台の先生方の研修会。午後も参加させていただいて情報交換。
熱心な先生方に押され気味でしたが(苦笑)、とてもよい勉強の機会となりました。
オススメの笹かまや長茄子の漬け物を購入し、夕刻の「はやて」にて帰京。

明日も朝の10時から埼玉の先生方の研修会です!
これが終わると、わたしの夏も終わる?(月末締めきりの原稿の存在はいかに!?・笑)
9月末締めきりの原稿も忘れてませんからね!
(講演しながらネタ収集してますよ!<なぜかアピール・爆)

今回、仙台の宿泊をこちらのホテルのレディースプランにしたんですが、
滞在時間は本当に短くて、ゆったりジャグジー、マッサージ・・のコースにならず(涙)
仙台にまたお邪魔するときには、こちらに滞在してみたいな、と思います。

多くの先生方と情報交換させていただいていると、
わたし自身、もっとアンテナを広く張って情報収集したり、
必要な教材をゲットすべく行動しなければいけないなって、感じます。
そんな刺激を与えてくれる先生方との出会い、本当にありがたいことと思います。
あと1日、今のわたしにできることを誠心誠意お伝えしたい、と思います。

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2006

うれしいお届け物

ひさしぶりに自宅でごろごろの日。
北東北の旅の記録①~③を作成しましたので、よかったら見てください。

その合間にうれしいお届け物が二つ。
ひとつは、母から自宅の野菜たち。
母にネットで販売したら?と提案しているのですが、
本当に売るほどある野菜(父が作りすぎるので)、
種類も豊富で無農薬、商品としても申し分ない。

わたしは早速、ラタトゥイユを作って冷蔵庫へ!
(写真には写っていないのですが、荷物には完熟トマト、なす、ピーマンも入っていたの。
 ・・帰省したときに作って冷蔵庫に入れてきてあげれば良かったなぁ)

20051203_162_1

二つめは、なんと「正嗣のぎょうざ
仕事でお世話になっている宇都宮在住の方から。
ありがとう!!!
スタミナがついて、きっと来週むかえる第二の山も乗り越えるはず!
今日は餃子にビールだ!

20051203_169

今日の夜は、多摩川の花火大会があるそうで、昼間から花火の音が聞こえます。
物干し竿にぶら下がっているピジョン君情報によると、風もあるようなので、
きれいな花火が見られるかな。これから、近くの土手まで歩いて行ってこようと思います。

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2006

メルマガのご案内

ワタクシとしたことがとても重要なことに出遅れてしまいました。

仕事でかかわっているメルマガが発行されることになりました。
メインキャラクターはなんと、例のワンちゃん!
ワンちゃんの小姑としては、新たなバージョンが見られるそうで、
そちらも楽しみです!

当日、NHK朝のニュースや新聞各紙に取り上げられたそうで、
役所の担当者から、テレビの画面をデジカメで撮ってみました、という
添付メールをいただきました(笑)
テレビの片隅に微妙に映っている彼の姿を見ると、なんともほほえましく
これから大いに活躍してくれるよう、エールを送りたいと思います。

高齢者のまわりの方々にトラブル情報をお届けするシステムです。
みなさまもご関心がありましたら、ぜひご登録ください。
PC、ケータイ、どちらでも登録できるそうです。
こちら

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2006

北東北・旅の記録③

■8月16日 水曜日 (くもり時々雨 そして晴れ)

旅の3日目。
今日は盛岡から花巻に移動して、宮沢賢治ワールドを堪能する日。
ホテルで朝食をすませ、これまた本数が少ないローカル線にのって、花巻まで移動。

20051203_130_1

新幹線も止まる新花巻まで移動する。
完全な田舎のローカル線で、改札がない。

20051203_152_1

ここから、レンタサイクルを借りて(バスがなかった・・)、宮沢賢治記念館へ。
彼の宇宙は果てしなく大きく、彼の志の高さ、行動力に触れることができた気がして、
我が身をふりかえって反省する。

反省の後は、お腹が空いたのでお昼ごはん!
近くの田舎蕎麦のお店で、日本酒とともに蕎麦をいただく。
これが意外と美味しくて、名物の野菜の天ぷらと共にぺろりと平らげてしまった。

20051203_138

この後、午後3時過ぎの新幹線で、仙台へ向かう。
やはりチケットの入手が難しく、この時間、東京行きの指定が取れなかったそう。
仙台では、町をぶらぶらして、新鮮なお寿司に日本酒を堪能して、
午後8時過ぎの新幹線で帰宅しました。

旅の3日間、ほとんど「シゲミワールド」だったにもかかわらず、
快く付き合ってくれた彼に感謝します。

| Comments (1) | TrackBack (0)

August 15, 2006

北東北・旅の記録②

■8月15日 火曜日 (はれ時々曇り)

朝から温泉に入った後、田沢湖を望む食堂で朝食。
相変わらず、バスは1時間に1本しかないため、バスの時間に合わせて行動。
田沢湖まで戻り、木陰でぼんやりとすごす(単に遊覧船に乗れなかっただけですが)
この湖は本当に気持ちが良い。

この後、田沢湖駅に戻って、
在来線の線路の上をのんびり走る山形新幹線にのり、約30分で盛岡へ。
全席指定席だそうですが、指定席券を持っていなくても、
空いていればタダで座れるシステムらしい。
指定席券を買わない私たちは、当然、立ちんぼ(涙)

20051203_085

盛岡に着くと、もうお昼!
盛岡3大麺のひとつ、じゃじゃ麺を食べることに。
本家のお店に行ったらお盆休み~、気を取り直して、別のお店へ。
もちっとしたうどんに、独特な肉みそがかかっており、それを混ぜていただく。
食べ終わった後は、お皿に生卵を入れて、うどんの茹で汁と肉みそを加えてつくるスープ
「ちいたんたん」(名前がかわいい)を食べる仕組み。おいしかった。また食べたい。

20051203_089 20051203_091

午後は盛岡を散策。1日乗れるバス乗車券「でんでんむし号」を購入(300円安い!)
岩手県は過去に「がんばらない宣言」をかかげ、
現代社会に対し価値観の転換を図ろうじゃないか、とメッセージを送った地域。
それ以来、一度来てみたいなあ、と思っていたの。ようやく実現して嬉しい。

20051203_107

上記の主任研究員的な発言とは全く関係なく(笑)、
行きたかった場所は、光源社
盛岡の宿泊先は、こちらのホテルにしたのですが、
1階にこちらの支店があるとわかって決めました(笑)
宮沢賢治が生前に出版した唯一の本「注文の多い料理店」の出版社として誕生し、
光源社という名前も賢治が付けたものだそう。

20051203_114 20051203_122 20051203_118

お散歩の途中で立ち寄った、むかしながらの商店。
まだ持っていないタイプのざる3種を調達(相当持っているのですが・・)。
ネットで検索してみたら、ホームページがありました こちら

20051203_094 20051203_126

町にはあまり人がおらず(お盆だしね)、さらに高齢者率が高い!と思いました。
のんびーりとした空気が確かに流れていて、どこか落ち着く感じ。
町の中心に川が流れているのもその要因なのかな。

20051203_101 20051203_111 20051203_100 20051203_095

ひとしきり、盛岡市内を観光した後は、夕食として冷麺をいただくことに!
お肉やさんに併設された焼き肉屋さんで、前沢牛を存分にいただき、
〆に冷麺、というコース。お店の方がのんびり(笑)で、若干アクシデントもありましたが
冷麺もすご~~く美味しかった!!!

20051203_127

アクシデントの件をお店の方に伝えたら、「美味しかった、ってことで許してね」
と言われ、「そりゃ違うだろ」と温厚なわたしの逆鱗に触れる(笑)
東京で提供されるサービスを地方都市で求めてはいけないと思うが、
客商売なんだから、最低限のことはやろうよ、いくらのんびりでも、と思う(こっ、怖い・爆)

でも、美味しかったので許してしまうわたし。人が良い。

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2006

北東北・旅の記録①

8月14日から2泊3日で北東北を旅してきました。
かねてから行きたかった盛岡を中心とした電車バスのぶらり旅。

■8月14日 月曜日 (はれ)
東京駅8時28分発のこまち7号にのって、一路、秋田県の田沢湖へ。
グリーン車で3時間の旅。
今回、新幹線のチケットの予約(彼担当)、宿の予約(わたし担当)しかしてなくて、
(お盆の時期だったので、なにかと予約が大変でした!)
行きの新幹線の中で、どーしよっか、って本を見ながらスケジューリング。

20051203_007_1 

田沢湖についてお昼。ガイドブックで見つけた地ビールのお店へ。
行者にんにくのソーセージなどと共に、昼食とは思えない光景(笑)
窓の外には、クロアゲハ?が休憩中。シースルーな感じが美しい。

20051203_016_1 20051203_022_1 

田沢湖は日本一の水深を誇るエメラルドグリーンの美しい湖。
透き通る水に白い砂浜、泳いでいる人たちも沢山いた。
遊覧船に乗りたかったのですが、大人気!で1時間待ち。
泣く泣く断念することに(翌日の朝も挑戦してみたのですがダメでした!)

20051203_075 20051203_083

食事後は、乳頭温泉の日帰り湯に行くことに。こちら
乳頭温泉郷は1軒宿が点在しており、それぞれ泉質も異なる。
どこへ行くかは迷うところですが、一番有名な鶴の湯さんは日帰り入浴お休み。
そもそも、日中から混浴風呂に入る自信はなく(笑)、
そこは、泊まってみたかった(でも、無理でした・涙)宿へ。
夏場の温泉はさすがに暑い(当たり前・笑)

この辺を走るバスは1時間に1本。
田沢湖方面に戻る途中にある田沢湖高原に本日の宿をとっていたので、
沢に流れる水の音をバックミュージックに、かなりの時間を木陰で過ごす。
こんな時間が旅の醍醐味と思う。

20051203_029 20051203_047

田沢湖高原にある宿はお世辞にもキレイとは言えないたたずまい。
ここをとることさえ、実は非常に苦労したのだ。
旅のサイトの評価を見ていたら、
「建物はさすがに古いですが、食事は美味しく、温泉も素晴らしく、家族的な宿」
と評されていた。確かに、その通りの宿だった。
お風呂は乳頭温泉で入ったお湯より良かったのは内緒の方向で(笑)

20051203_057 20051203_058

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2006

ご無沙汰です!

すっかりご無沙汰してしまいました!

名古屋の集中講義を無事に終え、実家で1泊だけして東京に戻り、
月曜日から2泊3日で北東北へのんびり旅行をしてきました♪

名古屋で滞在したホテル、なかなか快適でストレスフリー。
さすがに滞在中にお知らせするのは不用心?と思って控えてましたが、こちら
また利用してみたいと思います♪

帰省した実家では、お盆の初日ということもあり?、
朝から庭の手入れをする父とお盆のお迎えの準備をする母が忙しく働いておりました。
そこへ疲れた娘が帰ってきて、ひとりエアコンの聞いた部屋で集中講義の成績付け・・
さすがに悪いな、と思い、感謝の気持ちをこめてお昼ごはんを作りました。

今年はゴーヤがとれるようになり(去年リクエストしておいたの)
レシピに悩んでいる母に、ゴーヤチャンプルーの作り方を伝授!
ほぼ毎日のように塩炒めをして食べていた両親は、
ちょっと甘めのゴーヤチャンプルーを大変気に入ってくれました。よかった。

畑になっていた野菜(トマト、なす、ピーマン、タマネギ)を入れたピリ辛のパスタも好評。
母が以前つくって冷凍しておいたトマトソースを加工して、彩りのよい夏らしい一品になりました。
さらに、母が冷凍してあったグリンピースで冷製ポタージュを。
贅沢だね~、と口々に言い合い(父は無言だったけど・笑)
わずかな帰省の時間を楽しみました。

旅行の様子はまた別に。

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2006

半分おしまい

4日間の集中講義、半分終わりました~(ぱちぱち)
4日目はテストをするので、3分の2は終わった気分です♪

今回の教室は最新!のもの。
教員が一番低い位置にいて、
学生さんは扇型の階段教室に座っているという形式で、
基本的に立たずに授業ができる!というのが嬉しいです。
ひとりひとりの表情が手に取るように分かって、
成績をつける以上、誰が寝てるかもチェックしてます(苦笑)

来月試験を受ける学生さんたちに、少しでも役立つように、って思うけれど、
やはり限られた時間でできること、できないこと、があるので、
無理のない範囲で、最善の指導!をしたい、と思っています。

今回、名古屋で4日間滞在しているホテル、なかなか快適です♪
4日間も滞在するので、ホテルストレス!だけは避けたいと思って探してみました。
息が詰まりそうなホテルってありますもんね。

あと2日、がんばります~。

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2006

なごや

今日の午前中、立川で2時間の講座を終え、夕方から名古屋に来ています。
台風が来ているので、名古屋はどんな状態?と不安でしたが、
到着したころは、きれいな夕焼けでした。

午前の講座は東京都西部地区の教員対象だったのですが、
大学の教え子が先生になって、参加していました。
どこかで見たことある人だなー、って思っていたのですが、
終わってから、「先生の授業とってました」って声をかけてくれて。

それもね、今日の資料に彼女が学生時代に作成したワークシート
(消費者金融のCMを4コマ漫画に表現し、批判的に分析したもの)
を使わせてもらっていて、それもまた偶然!
「今日も楽しかったです」という言葉をかけてもらいながら、
わたしのDNAがしっかりと受け継がれている(笑)、って嬉しく思いました。

明日から4日間!名古屋の女子大学で集中講義です。
教育指針に「強く、優しく。」をスローガンに掲げているのですが、
4日間(1日4コマ、最終日は3コマ)はつらい・・
かなり弱気ですが(笑)、バテないようにがんばりたいと思います。

それより、明日の朝は台風上陸してそうだなぁ・・

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2006

休日のひとこま

今週から家を空けるので、冷蔵庫一掃セール。
かなりスッキリ!してきました♪

今日は、おやつに神楽坂五十番の肉まんをいただきました。
先週の月曜日、神楽坂で購入して冷凍していたもの。これはミニ肉まん。
ひたすら過去問を解くおつかれ気味の身体に、じんわりとしみる。
目黒通りのチェックポイント目黒五十番との関係はいかに?

20051203_001_4

最近、物干し竿に風鈴をくっつけています。
引っ越し時に購入したエアコンのプレゼントとしてもらったもの。

20051203_005_1

黄昏時のぴじょんくん。
(写真をクリックしていただくと、かわいさが伝わると思います♪)
頭が風鈴、その下に身体がくっついているのですが、
今日は風が強くて、前後左右に大活躍。おつかれさま。

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2006

マッシュルーム

日中は夏らしいギラギラとした日差しですが、
夜になると涼しい風が吹いて、体力もなんとか維持できそうな日々ですね♪

来週から、1週間以上も家を空けるので(泥棒にこないでくださいね・笑)
さまざまな調整で慌ただしくすごしています。
火曜日は立川で講座、水曜日から土曜日まで名古屋の大学で非常勤講師、
そして、翌週月曜日から水曜日まで北東北へ旅行です~~♪
今週末は非常勤講師の準備のため、
過去の3級FP技能士の問題をひたすら解くことになりそう(涙)

昨日、2ヶ月ぶりに美容院へ行きました。
気付いてみると、
ここ数年(十数年?)ないほどのショートカットになっていました。
最長、20センチは切ったと思います(笑←笑っている場合じゃない)

短い髪、ってたぶん高校生いらい?(違うかも・笑)
鏡で横姿を見ると、子どもの頃の髪型を思い出しました。

子どもの頃の髪型、といえば定番のマッシュルームカット。
小学校高学年になるまで美容院に行ったことがなくて、
母が髪を切ってくれていました。
今思うと、器用にカットしてくれていたなぁ、と感心します。
(ときどき、ハサミが耳にあたって大喧嘩しながらだけど・笑)

ひさびさに身軽な気分。
周囲の人には、一身上の都合があったと思われているに違いない。。。

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2006

アクティブないちにち

朝5時半に起き、新宿から「あずさ」に乗って山梨へ。
今日は中学校の先生を対象にした研修会。
担当の先生から、自宅で採れたという桃をいただく。
最近、果物が高くて買えなかったので、うれしい。
いつも通り楽しい時間を過ごして、午後3時には東京に戻る。

20051203_005

今日は、土庵さんで大沼さんのイベント初日だなあ、と思い立ち、
そのまま浅草へ移動。我ながらアクティブ!

前から欲しかった四角鉢などを購入し、帰路につく。
ひとり暮らしには過剰なうつわ達ですが、彼と一緒に食事したり、
お客様がいらしたりするときに足りないな、と思うものを足しています。
一緒に食事するシーンを想像して、悩む時間は楽しいものです。

今週は週明けから飛ばし気味(笑)
明日もお友達と暑気払い!なので、早めに休もうと思います~~

| Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2006 | Main | September 2006 »