« August 2006 | Main | October 2006 »

September 30, 2006

ごはん半分

みなさんは、外食でボリュームが多くて残しそうだな、と思う時
どうなさいますか?

わたしはハッキリと、「ごはんを半分にしてください」と申し上げます。
(ちなみにいつも行くお弁当屋さんは、半分といっても半分にならないので、
「とっても少なく」という特別バージョンでお願いをします)

残すのはもったいないから、できるだけ全て食べたいと思うけど、
ダイエットもしたいし・・と言うときは、ちゃんとコミュニケーションとらなきゃ。
よく雑誌などに「外食では全部食べずに残しましょう」って書いてあるけど、
残す前に「事前に減らしてもらいましょう」じゃないか、って思うのです。

でも今日のお店の店員さんは、わたしの意思を伝えても、
「残せばいいから」っていうのデス。
残すのがいやだから、これだけ言っているのに・・

のきなみ低い日本の食糧自給率のうち、
お米は過剰気味だからいい、という理由ではないと思いますが、
日本人の食品ロスは、輸入量にも匹敵している、という指摘もあります。
(わたしはこのデータの出所を知らないのですが、ご存じの方教えてください)

食をとりまく事情はさまざま。
やっぱり、ひとりひとりができることをやっていくことが大切なんだと思います。
これまであまり魅力を感じなかった「マイ箸」、
そろそろわたしも始めようかな、なんて思います。

| Comments (2)

September 29, 2006

築地の料亭にて

某企業が主宰している若手研究者の会に出席。
もう何年続いているのかなぁ。。
わたしは設立当初からメンバーにしていただいて、
勉強の機会を与えて頂いている、というもの。

ご自身の研究内容について二人から報告いただいて、
後はディスカッション、そして、皆さんとお食事会♪
@築地にある自前!!の料亭(?)
こちらのお料理、毎度のことながら、非常に美味。
ご馳走さまです♪

わたし以外は、大学の先生だったり、実務家の方だったり、
多彩なメンバーで、いつも違った角度を見ることができて貴重な機会。
こういう機会が与えられていること、本当にありがたいことだな、って
今日は改めて思いました♪

また明日も早いけど、がんばるぞーーーー

| Comments (0)

うねり

新聞を見てたら、友達のボスがある役所の副大臣に!
よくテレビに出ている人だけど、みのもんたに負けず覇気がある(笑)
友達に、おめでとう、ってメールしたら、忙しくて大変だって。
そりゃそうだ。飲みに行く約束もしばし延期。
わたしの仕事とも関係があるような、ないような雰囲気、、なんかすごい。
(くれぐれもヨロシク♪・笑)

仕事の後、ある方と久しぶりにお目にかかる。

「このままだったら、実際は何も変わっていかないんだよな」

うん、そうかも。わたしですら、この状態。
としたら、何も知らない人たちは行動しようがないもの。

「今の制度や法律は、昔からあるものではなくて、先人が作ってきたもの。
だから、変えたいと思って行動すれば変わるし、逆に何もしなければ、そのままなんだよ」

その通り、だと思う。問題はとても大きい。
まず何をしたらいいのかブレイクダウンして、
どんな方法をとったら一番効果的か考えたい。

ひとりでできることって小さい。
けど、まずはひとりの行動が大きなうねりの原動力となること
前回のプロジェクトの時の経験から、よく分かっているつもり。

今日もまた、いろいろな意味で前向きになった日。

| Comments (0)

September 27, 2006

しみじみ

今日は午後から千葉県某市にて講演。

企画してくださった方が
「お名前は以前から拝見していていました。
ずっとお目にかかりたいと思っていました。」
って言ってくださって、本当にうれしかった。

今日の方も、わたしが担当している職場の機関誌を大切にしてくださって
読みこなして行動してくださっている様子がよく分かりました。
先月、仙台にいった時にも、
担当者が機関誌の記事を別ファイルにコピーして線を引いたり、付箋を貼ったり
大切にしてくださっている様子を拝見して、すごく嬉しかったのです。

仕事をしていると、心細くなったり、不安になったり、フクザツな時もあるけれど、
でもこうやって全国各地で想いを共有できる仲間がいるということ、
本当に幸せだな、と思います。

この仕事を続けて8年。
今のわたしにしかできないこともあると思うので、
できる限り要望に応えられるようにがんばろ(前向き♪)

| Comments (2)

September 26, 2006

宣戦布告(笑)

ぽつ・・、ぽつ・・と小雨が降るお昼休み。

傘を差すまでもない、と思って小走りでお弁当やさんへ行ったら、
「お姉さん、傘を貸そうか」って。
何気ない文脈から、おばさんから「お姉さんって、走るの得意?」と聞かれる。

うーん、最近真剣に走ったことはないけど、
小中学校は陸上の選手でした、などと告げる。
(蛇足ですが、陸上とは違うけど、
中学の時には、50メートル自由形で校内新記録だしてます・・)

実は、中学、高校を通じてコンスタントに成績が良かったのは体育のみ
中学時代はどれも成績がよかったのですが、高校時代は凸凹・・
体育についで、家庭科も良かったなぁ・・(苦笑)

そこでおばさん、「お姉さん、今度このお店の前の道で競走しようか」って。

たとえおばさんが過去にすごい記録の持ち主であっても(実態は知りませんが)、
さすがに、おばさんには勝つ自信ある(笑)

果たし状頂いちゃったのだけど、そんな対決、実現しないことを祈ります。

| Comments (4)

September 22, 2006

たらこ~たらこ~♪

いつもお昼ごはんを調達するお弁当屋のおばさんは、
とてもキャッチーな表現をする人だ。

「お姉さん、今度から5丁目の紀子さま、って呼んじゃう♪」

紀子様がご出産された当時に、私に付けられた愛称(笑)
今まで私に付けられた称号?は数知れない。
もくもくとパソコンに向かうわたしがお昼休みに向かうお弁当屋さんで
「あはははは」って笑うおばさんにどれだけ元気をもらったことか。
おばさん(おじさんもだよ~!)、大好き♪

そういえば、職場の近くに自民党総裁戦を戦った
A部さんとA生さんのお住まいがあるらしい(ミクシィ情報・笑)
静かなところなので、物騒な情報があったら注意しなきゃ、と
おもってチェックしているところですが、そんなことだったとは(笑)

そうそう。最近、私のなかをぐる~っと回っているメロディー。
この会社の広報の方と仕事で一緒になることがあるのですが、
さすが広報というべきか、かわいいマスコットの人形ちゃんみたいな
出で立ち、なオジサマなのです。
音楽を聴いただけで思い出してしまうのは、なんとか止めたいところ(苦笑)

それにしても、たらこ~♪たらこ~♪の短調のフレーズ、癖になる!

| Comments (0)

September 21, 2006

スピード

進行方向、少し先に障害物があったとき、
みなさんだったら、どんな対応をなさるでしょうか?

たぶん今までの私は、アクセルを踏んで
その勢いで障害物をよけて乗り越えてきた、と思います。
時々、障害物にぶつかって痛い思いもしてきましたが(苦笑)

ブレーキをふんで少しスピードを緩め、
しばらく少し先の障害物と併走する、なんて方法もあるのかもしれません。
あるいは、少し先の分かれ道で、違うルートを選んだっていいのかもしれない。

いろいろな選択肢が考えられるって、とても有り難いこと。
今、私が私として生きていられるのは、いろいろな方に支えられているからこそ。
しみじみと、ありがとうございます。

| Comments (0)

September 20, 2006

パンダフェイス

昨晩ご一緒した方に、ミルフィーユ型のおつけものをいただきました。
なんだか可愛くて、食べるのがもったいない。
いつもいつも、お気遣いありがとうございます!

阿部さんが自民党総裁に選ばれましたね。
わたしは過去4年間、某N府の仕事を担当してきたのですが、
当時はすでに小泉さんの政権だったので、
彼が引退する事に対して意味もなく寂しい気分(苦笑)
そう思わせる小泉さんって、ある意味すごい人なんだと思う。
(政策の評価は別として・爆)

本庁舎の5階の特別会議室から、首相官邸が一望できます。
以前はこの役所の一部屋に阿部さんが居て、
フロアには赤い絨毯がしかれているものの、私でも行けちゃう雰囲気(爆)
過去に一緒に仕事をしていた方が担当になっていたりしたので、
結構身近な気がして、彼が総理大臣!って感じがしません。

まあ、いずれにせよ、これからの日本の行方がちょっと不安。
スーパーポジティブな私ですが、阿部さん、大丈夫だろうか、って思ってしまう。

なんだろう、パンダフェイスだから?

| Comments (4)

September 18, 2006

ゆるりごろり

朝方の大雨のためか、蒸し暑い日でした。
そのため昼からビール♪(小声で・笑)

本日いただいたよなよなエールは、
休日の昼下がりから飲むビールとしては最高♪
まったり感も最高潮!

夕方、ふと窓の外をみると、空一面がピンク色。
ほんの数分間のできごと。こういう一瞬が幸せに思う。

20051203_001_5


| Comments (0)

September 17, 2006

今日もまた

お昼ごはんは
冷蔵庫の残りもののゴーヤ、キノコ、ツナで
にんにくたっぷり♪のオイルベースのパスタ。
隠し味は1枚のアンチョビかな。
仕上げにアサツキを散らして、いただきます~

外はくもり空だけど、これからお出かけ♪です。

20051203_006_4


| Comments (3)

September 16, 2006

いざ出陣

今日から3連休。
みなさま、いかがお過ごしですか?

ミクシィのことをここに書いたおかげで、新しいお友達が増えました。
これからもどうぞよろしくね♪

私は、今日はこれから原稿かき。頑張るぞー(決意表明・笑)

特別なものは何もないけど、戦!の前に、まずは腹ごしらえ(笑)

20051203_007_4


| Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2006

ミクシィ上場

ミクシィ上場にともない、自分のページに久々にアクセスしてみました(爆)
久々ってね、半年以上ぶり(笑)

友達に誘われてとりあえず開設したのですが、
活動状況は、このブログへご案内するお知らせ程度。
でもね、過去に検索で私を捜してくれてメールをくれる方もいて、嬉しい限り。

本日、友達をたどって、知り合いにはメールさせていただきました(笑)
友達のブログで存在を知ったという、とても関係の薄い方が
ミクシィで活動されていたりして、その正体が分かったり?なんていうのも。

いまひとつ機能が分からなくて放置気味ですが、
もう少しお友達が増えるようなミクシィにしたいな、なんて思いました。
みなさん、よろしくお願いします♪

| Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2006

歌って踊って

日曜日の夕方から、彼女のコンサートに行った。
実はやんごとなき理由で2004年のこちらにも行っている。
全国ツアーそのものは6年ぶりだそうで、
昨年の平井堅氏の全国ツアーと同じく、今回も最終日!盛り上がりも最高潮?
(いつも、チケットありがとうね!)

彼女の新しいアルバムが発売されていたことも知らなかった私。
1週間音楽をかけ続けて予習に励んだわけですが、
当日はなつかしい音楽も多く、結局、歌って踊って♪の2時間。

私のなかで久しぶりに見る彼女は、とっても可愛くて、幸せ!がいっぱい。
アリーナで全体の雰囲気が感じられる席だったこともあるけど、
会場全体が彼女のこぼれるような笑顔をうけて
ハッピィな気持ちになったんじゃないかな。

個人的に彼女の曲は、過去の出来事とむすびついて、
流れる音楽に、ヒストリーを感じたりして、なかなか忙しい(笑)
過去を冷静に振り返ることができる私、ステキ♪(←ポジティブ・爆)

今日の会場は、代々木体育館。
終わってからは、私のテリトリーである代々木公園の近くで熊本料理に焼酎
馬刺し、おいしかった(はぁと)

| Comments (2) | TrackBack (0)

September 10, 2006

味覚の秋

今年も田舎の栗が届きました。

母は荷物に何を入れるのか事前に教えてくれないので、
届いた段ボールをあける瞬間がとても楽しみ!
今回も予想はしていたものの思わず声を上げてしまいました(笑)

栗は好きなのですが、皮をむくのが苦手です。
例年ならば父が皮をむいた状態のものを送ってくれていたのに、
今回は入っていませんでした(涙)今年は自分でがんばるか。
(半分は皮をむいて冷凍、半分は茹でていただきました)

20051203_012_3

来週、栗おこわ作ろう。
スイーツにも挑戦してみたいなぁ。。(たぶん妄想のみ)

| Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2006

絵本・ぺレのあたらしいふく

さいきんの癒しのモトは、絵本です。
1日の終わりにぼんやり眺めていると、
日常の煩悩から離れることができて、しあわせな気持ちに♪

個人的には、「子どものお金教育」の一環として「研究」のつもり(笑)
すてきな絵本にたくさん出会っているので、皆さまにもご紹介できればと思います。

お気に入りの一冊は、「ペレのあたらしいふく」(エルザ・ベスコフ著 福音館書店 1976)
近所のお店に立ち寄った時、偶然手にとったもの。
読んでみたら、メッセージ性もイラストの美しさもステキ!と思って一目惚れ。

20051203_008_3

今まで着ていた服が小さくなってしまい、あたらしい服が欲しいぺレ。
自分で飼っていた羊の毛を刈って、最終的に服を仕立ててもらうまで、
いくつもの行程を村人にお願いしていきます。しかし、タダではやってもらえません。
草とり、牛のばん、雑貨やへおつかい等、村人の要望に応じてぺレ自身の労働と
交換していかなければならないのです。ペレは自分に与えられた仕事を行いながら、
次々と服を完成させるための行程を経て、最後は仕立て屋さんに服を作ってもらいました。
最後のページでは、あたらしい服を着たペレが、羊に「ありがとう」と感謝の気持ち示している様子を村人が暖かく見守っているところが描かれています。

今の時代、欲しいものがあれば、すぐに入手できる子ども達が多いけれど、
あたらしいものを手に入れようとしたときの大変さ(手に入れたときの達成感)、
ものの大切さなど、大切なメッセージを伝えてくれる1冊です。

| Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2006

ハリネズミ

先日、パン屋さんその2で購入した、ハリネズミのパン。
ネズミ親子が可愛くて、食べるのが忍びないのですが、
(特に、ネズミ年なので・笑)
お母さん?のクリームが美味しくて、ペロリといただいちゃいました。

20051203_003_7

ほのぼのとしてて、すきだな。

| Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2006

ご近所

今日は午後からわたしの住む街の取材で外出。
ながく同じ仕事をしてきて、23区の中で一番ステキだなって思ったから
今の場所に引っ越してきた、という裏事情?があったりもします。

取材内容は、いつものお年寄り関係(笑)
今日のメインは、はじめて講師として壇上にたつ75歳の方の追跡取材。
年齢を重ねてからも学習を続け、その成果を区民に還元しよう、っていうもの。
このおじいちゃんにスポットをあてて、数ヶ月前から追跡させていただいていたのです。

20051203_017

↑参加者のおばあちゃん(85歳、ひとり暮らし)と仲良しに(笑)
写真は「これねぇ・・」って本日の配布物を見せてくれているところ。
今日の取材対象は、講師なんだけど、と思いつつ、
住宅リフォームの業者がうちにきたけど追い返したよ、に始まり
シルバーパス(都バスの無料券)の申し込みしたこと、他界したおじいちゃんのこと、まで、
おばあちゃんの個人情報を詳細に聞いちゃいました(笑)
私が悪い人だったら、どーするんですか!!!

取材後、自由が丘行きのバスにのる。
一緒だった方とお話していたら、有名な先生(私は本でならった)の
晩年の恋人だったのよ、という話が!?
って、そんなこと話していいんですか!!(笑)

自由が丘で別れてから、わたしは風に吹かれたい気分になり、ふらふらとお散歩。
熊野神社で風を感じながらボケーッとして(笑)パン屋を買うため2件をはしご。
1件目2件目・・歩いていたら疲れてしまって、外も暗くなったしと思って、
環八でタクシーにのる(ちかい・笑)。

でも、家に帰って時計を見たら6時半。
日が暮れるのが早くなりましたね。

20051203_019 20051203_025


| Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2006

スクランブル

朝晩と秋の香りをふくんだ風が吹いていますね。
夏も終わりなんだな、と肌で感じる季節です。
昔は秋の気配を感じる時期が嫌いでしたが、
最近では季節の移り変わりのひとつとして、それもまた楽しみ。

今日は、今週末に向けて予習をするため、
帰宅途中の渋谷駅前にてCDを購入。
彼女のCD、4年ぶりってかかれているけど、
たしかに、4年以上前?の風景が流れるように蘇る。
あの頃に戻りたいとは思わないけれど、+の気持ちも-な気持ちも、
誰かに壊されないように、しっかりと自分の両手で包んでいたいような愛おしい気持ち。

彼女の音楽は、渋谷という風景がとても似合っていると思う。
今度の日曜日、ツアー最終日。
今週は彼女の音楽に包まれてすごそう。

20051203_004_8 20051203_003_4

渋谷の駅前、バスから見る風景と、
スクランブル交差点に立ったときに見える風景と
どことなく違って、それだけで新鮮。

| Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2006

ピザの会

同じパン教室に通う大学時代の後輩とピザの会。
ようやく念願かなって実現しました。

今日は教室でならったピザ2種類と、フォッカチャ4個を作成。
同じ生地で2つのタイプを作れるので、お得な気分(笑)
ピザのひとつはトマトソースの上にトマトと茄子、カマンベールチーズがのったもの
もうひとつはバジルソースにモッツァレラチーズがのったシンプルなもの。

やっぱりピザにはビールでしょう、ということでわたしは
お得意のなんでも酒やカクヤスにて(笑)、ハートランドビールを配達。
彼女が持ってきてくれたのは、ココファームのOAK BARREL。
樫の木樽で熟成した芳醇なワインで、香りだけで幸せ♪な気分。

20051203_005_3 20051203_006_3

また復習しようね!

| Comments (5) | TrackBack (0)

September 01, 2006

ふうせんかずら

夏の終わりに、うれしい1通のメール。

昨年の秋、とてもステキなプレゼントをくださった方に
「ふうせんかずら」の種をプレゼントしたことがありました。
白いハートのマークがあってかわいい種なのです。

私自身、昨年の秋、職場の人に「これな~んだっ」って
掌の中へプレゼントしてもらったもの。
かわいらしいハートマークにこころがポカポカして、
私も誰かに伝えたいなって思ってプレゼントにさせてもらったのです。

いただいたメールによると、ご自宅の庭に植えてくださった種が、
花を咲かせて、今はふうせんの形の実がたくさんついています、って。
ツタが伸びるので、公園で拾ってきた枝に絡ませているそう。

とてもお忙しく活躍されている方なのに、
こういう余裕をもっていらっしゃること、本当に尊敬します。

わたしも心の余裕を持って秋を迎えたいものです。

20051203_008_1 20051203_013_1

左:近所のふうせんかずら 右:ハートがかわいい。顔を描くと癒されます。

| Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »