« October 2006 | Main | December 2006 »

November 29, 2006

黄色

いい天気!

今日もまた、清々しい1日。

20051203_006_8

| Comments (0)

November 28, 2006

元気そう?

ちょっと早いのですが、本日より仕事復帰。
ほんとうは1ヶ月静養の診断書を書くんですよ、と言われましたが、
無理をしないこと、という条件で出勤することになりました。

ひさしぶりに会った上司のひとこと。
「しげみさん、休む前より元気そうだなぁ」

そりゃそうですよ。休む前は睡眠時間を削って(ウソ)
試験勉強したり、原稿書いたり、もろもろの調整をしてバテてましたから(笑)

入院中は暇だから、睡眠時間充分、お肌のお手入れもバッチリ(笑)
ちょっとだけダイエットもしたし♪何より、余計なものを処分した、ということで
心身共にすがすがしい感じ~、なのであります。
(「ひょっとして、本当はヨーロッパに旅行に行ってきたんじゃない?」
という疑いもかかりました・爆)

とはいえ、無理はきんもつ。
周囲に病人をアピールして、しばらくはボチボチと過ごしていきたいと思います♪

| Comments (2)

November 26, 2006

ティータイム

快気祝いに、オーボンヴュータンのモンブランでお茶。
味気ない食事続きだったので、おいしさが身体に染み渡っていきました。
おまけにマロングラッセもつけて(笑)、秋の終わりを堪能しました。

20051203_051_1

入院中はkohoroで購入した小谷田さんのマグカップをお友達に、
いろいろなお茶を楽しみました。
↓は彼がもってきてくれたティーバックいろいろ。
わたしは、無印のお茶シリーズを取りそろえていったのだけど、
やはり1日3回以上お茶を飲む(食事前にお湯とお茶が回ってくる)ので、
段々と飽きてきて。。

20051203_010_2

いままで時間がとれずにできなかったビーズの課題も完成!
次からは新しいレッスンにも行けそうです。
ユンユン先生、よろしくお願いします♪

20051203_029_1

母も居てくれたのでワガママ放題でしたが、とても快適な入院生活でした♪
東南角部屋の窓側のお部屋は日当たりも最高で、
お部屋の皆さんにも人生の機微を教えていただきながら楽しく過ごせて、、、
うーん、もっと入院していたかったかも!?(笑)

| Comments (6)

November 25, 2006

復活しました

土曜日の午前中に帰宅しました。
みなさまにはロンバケと申してしばらく外しておりましたが、
極秘で(笑)都内某所にて、長期療養をしておりました。

この先のライフプランを実現するため、
盲腸の親戚みたいなもの(良性)を摘出する手術を受けました。
開腹手術だったため入院日数はかかりましたが、今はどこから見ても健康そのもの。
なぜなら、1階から9階までの階段の上り下りを日課としていたので(爆)
3時のラジオ体操も皆勤賞だし、優良患者じゃなかったかな~♪

極秘とはいえ、お見舞いに来てくださった方々には心から勇気づけられました。
お一人お一人に改めてお礼を申し上げたいと思いますが、
取り急ぎこちらにて御礼申し上げます。

20051203_007_3 20051203_028


| Comments (2)

November 13, 2006

しばらくお休みします

明日から約10日間、ロンバケをいただきます。

昼夜の気温差が大きくなってきました。
皆さまにおかれましては、くれぐれも体調をくずされませんように。

20050528_177
(イメージ映像)

| Comments (2)

November 12, 2006

ごほうび

朝から試験。
会場は六本木1丁目の泉ガーデン。
今回ようやく最後の1科目となって、ちょっとしみじみ(笑)
どうか神様、合格させてください!

お昼前には解放されて、結果はともあれ、すがすがしい気分で二子玉川へ。
昨日は天候が悪かったけれど、今日は本当に気持ちのいい秋晴れ。
KOHOROで開催されていた、小谷田潤さんの個展に立ち寄り、
せまりくるロンバケ(しつこい?)に向けて、おつかれさま&がんばれ?
ということでマグカップ購入。

20051203_002_1

ニュアンスがあって、とても素敵。
ご本人もお店にいらっしゃったのだけど、とてもお若くてナイスガイ!
本当はお鍋が欲しいな、と思ったのだけど、この先出費が重なるので、またの機会に!

大切に使わせて頂きます。

| Comments (2)

November 10, 2006

新蕎麦、はじめました

お昼休み、お疲れ気味だったので、美味しいものでもたべよーと思って外出。
歩いていると、なじみの蕎麦屋さんの前で

「新蕎麦、はじめました」

という嬉しい文字が目に付く。

このお店に来ると、カレーが食べたくなるのだけど(カツカレーが美味)
その次に好きな、鴨南蛮の冷たいおそばをいただく。
(カメラを持って出かけたのだけど、電池が入ってなかった・笑)

以前、このお店は夜になると大学の教え子がアルバイトしていて
先生~!って言われるのが気まずかったのですが(笑)、彼女どうしてるかな。
(今、4年生のはず!卒論発表会行くよ~!)

肝心の新蕎麦は、大変美味でした。
鴨南蛮の温かい汁と冷たいおそばが合わさって、幸せ。
ロンバケに入る前の月曜日のお昼、また行こう(笑)

| Comments (0)

November 09, 2006

刺激的な夜

就業後、友達が講師をつとめるセミナーへ。
2年ほど前、一緒にAFPの資格を取るために通っていた学校の仲間で、
今は独立して、セミナーの会社を立ち上げている。
すごくパワーをもっている人で、わたしはいつもタジタジ(笑)

12月3日(私の誕生日です♪)のこちらの番組に今日の様子が放送されるそう。
一緒に行った友達と、終了後に感想を求められてテレビに映りそうになったのだけど、
出ている場合じゃないので(笑)、丁重におことわり。。。

セミナーの前に立ち寄ったコーヒーショップでカフェラテ。
ハートのしるしが嬉しい。

20051203_005_5

| Comments (0)

November 08, 2006

強さ

最近、目に涙を浮かべることが多い。

仕事である話題になったとき。
ドラマを見ているとき。
大切なひとと、一緒にいるとき。

わたしの周囲でいろいろなことが起きている。
周囲だけじゃなく、私自身にも。

たぶん変化のとき。
マイナスのちからもプラスに変えていけるように、
自分の気持ちに素直に行動できる強さをもちたい。

| Comments (0)

November 07, 2006

日々

タクシーの運転手さんに「国はどこかね?」と聞かれる。
わたし、なまっていたのかな(涙)

1週間後に控えたロンバケの準備で、あたふたしてます。
このままだと徹夜明けでロンバケに突入しそうな気配。
のんびりするための時間を確保するために、とにかくがんばらねば。

長期休業にともない、
オフィシャルな仕事
プライベートな仕事、
お勉強
プライベートの四つ巴です(笑)

今日は朝から千葉県柏市で取材、戻ってきて2時から会議、
メールや雑用を片づけて、取材記事を書いて午後9時過ぎ。
電車のなかでは、今週末うける試験のお勉強~!

えらい、がんばれ、自分(笑)

| Comments (0)

November 04, 2006

ワイナリーへ

紅葉には少し早い山梨へ行ってきました。
新宿駅から8時半のあずさ7号にのり、目的地のある塩山まで1時間半くらい。

本日の目的は勝沼にあるワイナリーのひとつグレイスワインへ行くこと。
こちらとの出会いは、数年前に「良い食品づくりの会」の存在を知り、
リストのなかにこちらの名前を発見したのがきっかけ。
その後、二子玉川の高島屋でワインを購入してこんな風に楽しんでいます。

今年の葡萄の収穫を終え、2006年ヴィンテージデラウエアができたところとか。
上のお楽しみの時にも登場しているのですが、こちらはアルコール度数7%、
ジュース感覚で飲めるので、休日の昼間にぴったり♪なのです。
わたしは1500mlサイズを購入!

20051203_001_12 20051203_020 20051203_022_2


今回は事前にテイスティングコースを予約して(畑を見学するコースは予約で一杯!)、
醸造過程やオーク樽での貯蔵の様子を見せていただき、若干のお勉強。

ひとつ考えさせられたのは、
ワインの瓶の底やコルクに見られる白い結晶体(酒石、ワインシュタインという)は
酒石酸とカリウムとが結合したもので、品質的に優れたワインのみに現れるそうですが、
消費者はこれをゴミだとクレームを付けるので、安全性には全く問題ないにもかかわらず
除去するための工程を加えているのだそう。
こちらのワイナリーに限らず一般的に行われているそうですが、本当に必要なこと?

このことに限らず、大局的にみると生産者と消費者が導きだした解が
誰もハッピィにならない方向に落ち着いているな、って思うことがあります。
まがったキュウリしかり、です。

そんなことを考えながら、ワインのおかげでフワフワとした秋の1日。
またふらりと訪れたいです。

| Comments (0)

November 02, 2006

もうすこし

代々木公園も少しずつ秋の色に。
桜の時期、新緑の時期、それぞれに好きだけど秋はまた格別です。

本格的な紅葉までもうすこし。
季節のおくりもの、今年も楽しませていただきます♪

20051203_001_11

明日から3連休。
皆さまにとってステキな時間となりますように☆

| Comments (0)

November 01, 2006

個人情報

いつも行くお弁当やさんで判明したこと。

・おじさんとおばさんの年齢差は7歳
・二人はお見合い結婚
・結婚はおばさんが23歳のとき
・当時、おばさんが好きだったのは田端義男と石原裕次郎
・おじさんは中卒
・おじさんと3回目に会ったときに、タイプでなかったので一度は断ったのだけど、
 おじさんが去っていく後ろ姿をみたら「逃がした魚は大きい」と
 思ったらしく、交際を決意(すべておばさんの表現のまま・苦笑)
・男女関係には駆け引きが重要よね♪(おばさん強調・謎)

以上の会話?のあいだ、わたしは相づちを打つ程度。
それなのに、この情報が収集できるのは、おばさんがブレイクしてたから。
ここで私が質問したら、さらに長引くと思ったので強制終了~~!(ハラペコダッタシ)

いつまでも仲良く夫婦漫才的に仕事ができるって、理想的だな~、と思う。
わたしも仕事をやめたら、小料理屋の女将さんかお弁当屋さんしたいなぁ(笑)

| Comments (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »