« 診断書。 | Main | 六義園で迷子!? »

January 24, 2007

意味のない名刺

今日の午前中は昨年度から行われている、とある会議へ@三田共用会議所
昨年度は高齢者のみが対象でしたが、今年度からは障害をもった方も対象に。

ひとことで障害者といっても、
身体障害、知的障害、精神障害の3つに分類され、
それぞれに全く違った、被害特性があります。

自分が悪いと責めしまい(問題を表面化させたくないと周囲が考えて)、
問題解決ができないことが、一番の問題。
だって、悪いのは、問題な営業をする事業者なのだから。

その辺をご本人、周囲の方々にお伝えする冊子をつくることが
年度末に向けての仕事のひとつです(別件で、絵本もあります・苦笑)

今日の会議は障害をもった方の団体が参加されました。
名刺交換をさせていただいても、わたしの名刺が全く意味をなさない!
目が不自由な方と名刺交換をさせていただいたのは始めてのこと。
頭では分かっていたけれど、直接体験がないと「気づき」も与えられないんだ、って
改めて気づきました(事前に用意できればよかったのに・・反省)

後日、お話を聞かせていただく予定になっているので、
その時には、ちゃんと点字がはいった名刺を用意できるようにしよう。

あと、やっぱり手話もちゃんと学びたい。
ろうあ(耳が不自由)の方とも、直接コミュニケーションしたいです。

わたし自身、難聴になった経験があったり、視力もすごく弱かったり、
ストレス満載の世の中でひょっとしたら精神的にもまいってしまうかもしれないし、
今回の問題もまったく人ごとでない、と感じます。

今まであまりに知らなかったことに気づかせてくれた、
今回の仕事に感謝したいです。がんばろう。


« 診断書。 | Main | 六義園で迷子!? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 診断書。 | Main | 六義園で迷子!? »